FC2ブログ

博識中国‐京都の中国語教室

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
赤壁

以下今月購入しました。
中国語ジャーナル12月号
別冊聞く中国語「童話・童謡で楽しく学ぶ中国語」
殷周伝説(全22巻)横山光輝
レッドクリフ(DVD)リージョンコード6

DVDでは今話題の映画「レッドクリフ」・・・大阪日本橋の「上海新天地」でたまたま見つけまたので買いました。中国語と英語の字幕がついています。リージョンコードは6で日本のDVDの機械では視聴できません。
あとついでにピータンとお茶を買ってきました!先着順に生徒様にプレゼントしております!興味があったら一度お試しください!

今月のお勧めは「殷周伝説」(全22巻)横山光輝の漫画です。題名のとおり殷末期、太公望が殷を滅ぼし周を建国する話です。元になっている話しが中国明代の小説?(詳細不明)「封神演義」だそうで、仙術などが出てきてそれなりに面白いかも。(最初歴史書に基づいて書かれたものと思って読んだが、その点では期待はずれ)
ちなみに横山光輝の「三国志」は来月中には全巻揃えるつもりです。とりあえず映画(レッドクリフ)で話題の赤壁の戦い前後までは揃っているので、先に赤壁まで読んで映画を見れば背景もわかっておもしろいと思います。

別冊聞く中国語は「童話・童謡で楽しく学ぶ中国語」。参考書というよりは読解用教材として使えそう。中国以外にも日本の笠地蔵の話や猿蟹合戦やヨーロッパのシンデレラなどがあります。左側日本語、右側中国語(ピンイン付)。「説漢語」を使っている人には使えるかもしれません。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://boshizhongguo.blog91.fc2.com/tb.php/68-f1e542f9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。